スポンサードリンク

2013年11月06日

中国旅行中のトイレ

中国に旅行に行くとトイレにドアがなくて用を足すのに困ったという話をよく聞きます。


場所やお店によってはしきりやドアがなかったり、決して清潔とは言えないトイレだったりということもあります。

ドアがないので他人からも見えますし、他人のお尻を見ながら用を足さないといけないこともあるようです(笑)

私たち日本人には慣れないことですが、旅先でトイレを我慢して便秘になってしまうのは避けたいですね。


でも外国人観光客が泊まるようなホテル、レストラン、大きなデパートなどのトイレは日本と変わらず清潔です。

特に外国人観光客が集まる観光スポットや大都市では個室の水洗トイレが設置されているようです。


大都市でも大衆食堂のようなお店では中国昔ながらのトイレでドアがなくためらうこともあるでしょう。

なるべくトイレは早め早めにすませ、可能な限りデパートやホテル、レストランですますようにしたほうがいいと思います。


また、念のため日本からポケットティッシュなどを持って行き、持ち歩いた方がよいでしょう!

ウェットティッシュも持っていると便利です。

おなかをこわした時のために念のため整腸剤も持って行きましょう。


最近は有料のトイレも増えてきているようです。

有料のトイレでもあまり清潔ではないところもあるようですが、とりあえずドアがあってくれればなんとか落ち着けるかもしれません・・・!

有料トイレの料金は1回3〜5角。


地方や郊外に行く時は特に気をつけてくださいね!
posted by ライノ at 21:28| 中国のグルメ・食事マナー・トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。